桐ヶ谷斎場を利用するメリット|故人を偲ぶ

女性

葬儀の種類

線香

家族葬が注目されている

生駒では葬式に対する考え方が多様化しており、故人の最期に相応しい葬式にするために、様々な形式の葬儀が行われています。生駒で最も多くの人が行っている葬式が一般葬で、従来どおりの形式で葬儀を行います。一般葬は多くの参列者が集まるため、生駒では亡くなった親族に友人や知り合いが多い場合に、一般葬で葬式を行うことが多いです。一般葬で葬式を行うメリットは、従来のしきたりや習慣を重視して、故人とのお別れができる事です。また一般葬で葬式を行うことで、故人との関係が深かった多く人と、一緒に最期のお別れを行えます。家族葬は生駒で注目されている葬儀の形式で、身内や故人と親しかった人だけで行う葬式です。最近は近所付き合いが希薄になっている事で、葬式の参列者が少ないため、結果的に家族葬になることも少なくありません。生駒で家族葬を行うメリットは、落ち着いた雰囲気の中で、身内と親しい関係者だけで葬式を行えることです。そのため故人とのお別れの時間にゆとりがあり、時間をかけて最期のお別れをすることが可能です。また一般葬で葬儀を行うときには、参列者の対応をする事になりますが、家族葬にする事で参列者の対応に追われる事はなくなります。葬式にかける費用を抑えたい場合には、直葬という形式で葬儀を行うことがポイントになります。直葬は葬儀の規模が小さいため、最低限の費用で葬儀を行う事ができ、時間も短くて済むため遺族の負担が軽くなります。